近所の公園でイチョウのこのほとんどが色付く前に枯れかかっているのを見て、
何でこんなことになっているのか気になりましたが、
台風による塩害の影響だということが後日わかり、
近所のどこのイチョウも塩害のせいで枯れかかっていて、
今年は綺麗なイチョウの紅葉が見られないのではとかなり心配になりました。

そして後日何ケ所かのイチョウ並木を見たのですが、
ほとんどが塩害の被害を受けているのではなく場所によってまちまちで、
海のすぐ近くであってもあまり枯れていない木があったり、
それほど枯れていない木の隣の木がだいぶ枯れていたりと、
海に近いところのイチョウの木が塩害で全部駄目になったというわけではありませんでした。

道路の向きや周りの建物や風などが影響して、
塩害の被害を受けやすいところと受けにくいところがあるみたいです。

今年はイチョウの紅葉がほとんど見らなくなって、
写真を撮る楽しみもなくなったかと思いましたが、
それほど被害を受けていないところもあったので、
少しは写真が撮れそうです。https://www.pocketgamemaker.com/